#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

読了

都知事選を前に「政治家の品格、有権者の品格」を読んでみた

政治家の品格、有権者の品格 今日は、来る 2014年02月07日に、東京都知事選挙が行われるので、その前にすこし選挙民としての姿勢のようなものを考え直したいと思って読んでみた本を紹介したい。

”Running Lean ―実践リーンスタートアップ”の読書メモ

ツイート読書メモを公開していこう 2013 (第一弾) - #garagekidztweetz でシェアしていくことにした 4 冊中、 3 冊目を飛ばして 4 冊目は「Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)」。 Lean Startup の実践書。著者自身が実践者という…

”リバース・イノベーション”の読書メモ

ツイート読書メモを公開していこう 2013 (第一弾) - #garagekidztweetz の2冊めは”リバース・イノベーション”です。 ただ単純に後進国から先進国へのイノベーションの逆輸入を説くだけでなく、具体例の豊富な読む価値の高い一冊でした。リバース・イノベー…

”2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する”の読書メモ

ツイート読書メモを公開していこう 2013 (第一弾) - #garagekidztweetz の1冊めは”2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する”です。 40 年後の未来を前向き進展の構図を描き出そうとする点に好感の持てる一冊です。2050年の世界 英『エコノミスト』誌…

”日本の国防―米軍化する自衛隊・迷走する政治”の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、最後の 8 冊目です。 最後は、「日本の国防――米軍化する自衛隊・迷走する政治 (講談社現代新書)」です。 ※とりあえず、まだ読み終…

”良い戦略、悪い戦略”の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、 7 冊目です。 7 冊目は、「良い戦略、悪い戦略」です。良い戦略、悪い戦略posted with カエレバリチャード・P・ルメルト 日本経…

”武器としての交渉思考 ”の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、 6 冊目です。 6 冊目は、「武器としての交渉思考 (星海社新書)」です。武器としての交渉思考 (星海社新書)posted with カエレバ…

”重力とは何か”の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、 5 冊目です。 5 冊目は、「重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る (幻冬舎新書)」です。重力とは何か ア…

オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解くの読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、 4 冊目です。 4 冊目は、「オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読み解く」です。オタクの行動経済学者、スポーツの裏側を読…

ハーバード白熱日本史教室の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有、 3 冊目です。 3 冊目は、ハーバード白熱日本史教室 (新潮新書)です。ハーバード白熱日本史教室 (新潮新書)posted with カエレバ…

「リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす」の読書メモ

ツイートリーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだすposted with カエレバエリック・リース 日経BP社 2012-04-12 Amazon楽天市場 はじめに 素晴らしい製品、素晴らしいチーム、目の覚めるような技術、そして時代の要請にかな…

「自滅する選択―先延ばしで後悔しないための新しい経済学」の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう( 2012 第二弾) - #garagekidztweetzで告知した読了本の読書メモを共有開始します。 最初は、自滅する選択―先延ばしで後悔しないための新しい経済学です。自滅する選択―先延ばしで後悔しないための新しい…

「通貨」はこれからどうなるのかの読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう - #garagekidztweetz で宣言した溜まっている読書メモの公開も今回で最後の1冊。最後は「「通貨」はこれからどうなるのか」の読書メモを公開します。 (また、読みためている本の読書メモは追々、公開して…

「インサイド・アップル」の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう - #garagekidztweetz で宣言した溜まっている読書メモの公開も今回を含めてあと残り 2 冊、 13 冊目は「インサイド・アップル」の読書メモを公開します。インサイド・アップルposted with カエレバアダム…

「天職は寝て待て 新しい転職・就活・キャリア論」の読書メモ

ツイート読了本の読書メモを少しづつ公開していこう - #garagekidztweetz で宣言した溜まっている読書メモの公開も終盤、 12 冊目は「天職は寝て待て」。今日はその読書メモを公開します。天職は寝て待て 新しい転職・就活・キャリア論 (光文社新書)posted w…

「デザインセンスを身につける」の読書メモ

ツイート今日は、読了本の読書メモを少しづつ公開していこう - #garagekidztweetz で告知している、溜まっている読書メモの公開 11 冊目、「デザインセンスを身につける」の読書メモを公開します。デザインセンスを身につける (ソフトバンク新書)posted with…

「僕がアップルで学んだこと 環境を整えれば人が変わる、組織が変わる」の読書メモ

ツイート今日は、読了本の読書メモを少しづつ公開していこう - #garagekidztweetz で告知している、溜まっている読書メモの公開 10 冊目、「僕がアップルで学んだこと 環境を整えれば人が変わる、組織が変わる」の読書メモを公開します。僕がアップルで学ん…

ソラニンの原作を読んだ。そして映画版のソラニンの完成度が高いことを知った。

ツイート先日、映画版のソラニンを観て、順序が逆な感じなんだけど、原作の漫画の方も読みたくなって買ってみました。ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)posted with カエレバ浅野 いにお 小学館 2005-12-05 Amazon楽天市場ソラニン 2 (ヤングサンデーコ…

「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」をやっと読み終えたので、まんをじして次は”スウェーデン版の映画”を観よう #bookmemo

ツイート via ドラゴン・タトゥーの女/触って欲しい、殺してやりたい | 映画感想 * FRAGILE上の画像は現在、上映中のハリウット版のものですが、やっとこさ先日、原作を読み終わりました。ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ…

大局観はタメ本 #bookmemo

ツイート大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)posted with カエレバ羽生 善治 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-02-10 Amazon楽天市場15万部を売り上げたというベストセラーに一体どんなことが書かれているのか、それが知りたくて読み…

ONE PIECE(ワンピース)巻六十五の感想

ツイートONE PIECE 65 (ジャンプコミックス) ▶ あらすじ:魚人島の乗っ取りを謀るホーディ達“新魚人海賊団"に麦わらの一味が立ちはだかる! 海中での戦いに苦戦するルフィにホーディは更なる凶行を…!! 島に惨劇が迫る!! “ひとつなぎの大秘宝"を巡る海洋冒険ロ…

NARUTO(ナルト)巻ノ五十九の感想

ツイートNARUTO―ナルト― 59 (ジャンプコミックス) ▶ あらすじ:先代水影に絶対防御を破られた我愛羅。オオノキとの連係で攻め返すが、水影の忍術・蒸危暴威で追いこまれ…。我愛羅が取った策とは!? そして、分身を各戦場に拡散していたナルトの本体が、遂にマ…

「人事部は見ている。」はタメ本 #bookmemo

ツイート 人事部は見ている。 (日経プレミアシリーズ)posted with カエレバ楠木 新 日本経済新聞出版社 2011-06-16 Amazonで探す楽天市場で探す 全7章、うち前半の5章でこれまでの人事のあり方や出世の仕組みなどを解説、後半の2章でこれからの人事につい…

「昨日の疲れが抜けなくなったら読む本 」はタメ本

ツイート 先日、わたしは NYC へ行く機会があったのですが、その際にかなり重い時差ぼけになってしまいました。時差ぼけをうまく解消するためにはどうすればよかったんだろう、と対策を考えていたときに書店で目にとまったのが本著でした。時差ぼけの効率的…

「たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門」は旬本

ツイート Evernote 界隈で有名な(といってもわたしはお会いしたことはないのですが)@goryugoさんの処女作。 @goryugoさんの前向きな考え方が反映されていて読んでいて、こちらも前向きな気持ちになれる一冊です。Evernote をメインにして @goryugo さんの…

「“知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ」は旬本

ツイート本書ではネットで記事を効率的に読むための Hack (工夫)が様々紹介されています。ちょっと失礼ですが、全般的にネットで記事を読むことに不慣れな人向きの書籍です。また内容が内容なので時間が経つと、より効率的な手法が今後出てくると思います…

「人生で大切なことはすべて書店で買える」はダメ本

ツイート 147, 私もこのアソシエは読んだ。が、紹介されている各氏の読書術は本誌ないし他誌で過去書かれたことのある内容の蒸し返しという印象が強かった。スゴイというのは誇張しすぎだと思う。 / 『超実践 読書術』がスゴイ - 凹レンズ 〜まと URL2011-09…

「究極の判断力を身につけるインバスケット思考」は入門本

ツイート究極の判断力を身につけるインバスケット思考 を読了したので、わたしの読書メモを公開します。 書評は折を分けて公開しますので、公開したら、こちらにリンクを貼るようにします。【送料無料】インバスケット思考 [ 鳥原隆志 ]ジャンル: 本・雑誌・…

「スティーブ・ジョブズ 脅威のプレゼン」はスゴ本

ツイート先日、スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン を読了しましたので、その読書メモを共有します。 書評は、 ジョブズに学ぶ、いいプレゼンの条件7+1 に、本書の中で紹介されていたジョブズ氏の youtube 動画は、 スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼ…

片づけるとは?を哲学する「片づけなくてもいい!」技術

ツイート解釈次第とは思いますが、捨てなければならないというように断捨離を脅迫観念で捉えてしまっている人には、助けになる本ではないかと思います。冒頭に著者の「片づけ」に対する考え方が書いてあります。 ※ちなみにこの考え方を「ずぼらな俺が4年間の…

NARUTO(巻ノ57)からの STRONG WORDS

NARUTO(巻ノ57)、買いました! 本巻のあらすじ: 暗闘迫る! 自分を狙いマダラが戦争を仕掛けてきた事を知ったナルト。イルカの説得を振り切り、自らの手で決着をつけるべく戦場へと向かう! 激戦が続く前線では夜を迎え、闇に潜む忍の戦いが始まる…!! では…

「岸辺露伴 ルーヴルへ行く」はスゴ本 #JOJO

漫画、ジョジョの奇妙な冒険で知られる荒木飛呂彦氏による岸辺露伴 ルーヴルへ行く (愛蔵版コミックス) はスゴ本である。 (荒木飛呂彦氏の漫画は、好き嫌いがあると思うので、万人は賛同してくれないかもしれないが…。少なくともジョジョの奇妙な冒険の第四…

英語社内公用語について私の意見を語っておこう | 「英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由」はダメ本

ツイートグローバル化が声高に叫ばれる昨今、その時流に逆行するようなアンチ英語社内公用語を謳う題名が目につきました。 それが私が本書、英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由を読んでみようと思った動機です。本著は大きく分けると以下の4つの構…

のび太を見習うべきたった1つのこと | ”「のび太」という生きかた―頑張らない。無理しない。” より

ツイート最初から余談ですが、本書を読んでいたら、ドラえもんを全巻キチンと読んでみたいな、と思いました。てんとう虫コミックス ドラえもん 全45巻セット作者: 藤子・F・不二雄出版社/メーカー: 小学館発売日: 2008/02/15メディア: コミックこの商品を含…

確実なのは OS が主役の時代は終わったということ

ツイート プロローグにあるとおり、”MS-DOS以前からWindows7まで使い続けてきた筆者がWindows OSというデファクトスタンダードの地位を得たOSの歴史を紐解き、今後の展望を予想”した書籍。 最初に言ってしまいますが、 本書を私は良書だとは思いませんでした…

自分に誇りをもって生きるためのマインドセット5つ | バタフライ・エフェクト 世界を変える力より

奇跡の麦で緑の改革のきっかけをつくり、世界を変えたノーマン・バーローグの物語を例に、この世界に生きるひとりひとりの人間が世界を変える力をもっているということを説いた本です。ひとりひとりの人間の価値を説く本書は前向きな思考に溢れています。ご…

脳科学より心理学、頭をよくする4つのポイント

脳科学ブーム(ブームは去った感があるが)に一石を投じる一冊。 私は本書のテーマは大きく分けると、「脳科学に対する誤解をとくこと」、「心理学に対する誤解をとくこと(理解を深めてもらうこと)」、「心理学の日常生活における活用をすすめること」の3…

藤原 正彦氏の「日本人の誇り」より学んだ3つの言葉、および違和感を感じたこと、そして自分の意見

ツイート本書は、第二次世界大戦後、 GHQ による罪意識扶植計画により、日本人が日本への祖国愛を失った様を詳細に説明するとともに、どうしたら日本人が失った祖国愛、誇りを取り戻すことができるかということを提言をする内容になっています。 まず私が本…

NARUTO 巻ノ56 からの名言

本巻のあらすじ 戦局拡大! 甦った英傑達との死闘を繰り広げる忍連合軍。最前線で陣を張る第1部隊長・ダルイは、雲隠れの伝説の忍と呼ばれた金角・銀角兄弟を迎え撃つ! 九尾のチャクラと恐るべき忍具を持つ相手に勝機は…!? では、いつもどおり、NARUTO 巻ノ56…

なんだかんだと買ってしまった BLEACH (50)

本巻のあらすじ 銀城が一護に近づいた目的、それは自分達の能力を一護に渡し、人間に戻る事であった。死神の力を取り戻す事に異存のない一護と交渉成立、「完現術」会得の修業を開始する!! 一方、織姫に近づく男の影が…!? さて、、、、49 巻で今後は買うか迷…

モバイルゲームを見直した!|”位置情報ビジネス ~「位置ゲー」が火をつけた新しいマーケット~”から学んだ位置情報xモバイルxネットの可能性

ツイート 本書は、一言でいうと、位置情報とモバイル、そしてネットの組み合わせが私たちの生活に新たな付加価値を提供してくれる可能性があるということを説いた本です。ですので、以降に書くモバイルゲームの話は本書の内容の一部分に過ぎません、その点は…

エンジニアに必要な条件のまとめ|エンジニアとしての生き方 IT技術者たちよ、世界へ出よう!より

photo by Seattle Municipal Archives 本著には、日本のソフトウェアエンジニア(以降、エンジニアと略す)を取り巻く環境と、エンジニアのあるべき姿が書かれており大変読み応えがある。 日本で働くエンジニアには是非読んでもらいたい一冊である。以降、私が…

「八日目の蝉」に生きる力をみた

ストーリーは不倫相手の赤ん坊を誘拐した女性(希和子)の4年間の逃亡劇と、誘拐された赤ん坊(恵里菜)が保護され成人した後の話の2章立てとなっている。 本作で、私の印象に残ったのは、2章目の方だった。 誘拐された子供として好奇の視線にさらされ、家族とも…

ソーシャルリーディング実践のためのアクションリスト | 「リーディング3.0 少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術」はフツ本

レバレッジ・リーディングのアップデート版という位置づけ。(なので、こちらを読めば、レバレッジ・リーディングは特によむ必要はないようになっている)。 ◆ iPhone/iPad/Kindle などのデバイス上で twitter/facebook などのソーシャルメディアや、 Evern…

「実力大競争時代の「超」勉強法」の読書メモ

さすがは野口悠紀雄教授である。 昨今の教育、就職、ビジネスをとりまく状況を的確に説明、大意において反論できる余地のない一冊だった。 生涯学習を行っていく上で、次の勉強に対する考え方は大変助けになる。 社会人になってからの勉強でもっとも重要であ…

草食系の不倫愛? | 「喋々喃々」はダメ本

ジャケット買い。 読む前には、どんな内容なのか全く知らないで読み始めました。結論を先に言ってしまうとまったく私の好みではない作品でした。ひとことで作品のイメージを言ってしまうと、「草食系の不倫愛」といったところでしょうか。 アンティークきも…

マジパネェ話満載の「マッチポンプ売りの少女」はスゴ本

ツイート前作、「ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話」に引き続き大変面白い。 ただし、手放しに面白いと笑ってすませられる内容の本ではない。 本書にかかれているのは誰しも陥る可能性のあるお金にまつわる落とし穴(リスク)の話なのだ…

読者から読む愉しみをわずかでも奪うことがあってはならない |「ニッポンの書評」はタメ本

photo by schani 私も書評とタグをつけてブログを書いている一人なので、大変参考になりました。 書評と銘打ってものを書く人ならば一読して損はないでしょう。 本書を読んだことにより、私が書評を書く際に念頭におこうと決めた言葉は以下の3点です。 面白…

人間の温かみを感じる「月のうた」は良著 | 「月のうた」の感想

母親が夭折した家庭の物語。娘の民子が中学生から大学生になるまでが描かれています。 人間の温かみを「ほんのり」感じさせてくれる良著です。 構成が大変面白いです。 4 章立てで、各章で語り手が異なるのです。 章の切り替わりによりさっきまでの一人称が…

「BLEACH―ブリーチ― 49」の感想

感想 破面編が前巻で終了し、「死神代行消失編」に突入。 破面編が大変中途半端な終わり方をして残念な思いをしましたが、新しい章に期待し試しに買ってみました。 次巻以降は、週刊少年ジャンプの内容を追って面白そうかどうかで決めようと思いますが、現状…