#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

ジョギング用の靴下「ナイキ エリート クッションド ノーショウ」を買ったよ。

スポンサーリンク

 週に3-4回を目安にジョギングをするようにしている。ここ一ヶ月ほどどうにも走っている時につま先の痛みを感じるようになっていたため、足回りに使っているアイテムを見直してみようと思っている。

 以前は腸脛靭帯炎になったりと膝周りのトラブルがあったのだが、それはザムストのサポーターを使うようになってから解決した。何か問題が解決すると他のところにトラブルが起こるから困ったものだ。

ジョギング用の靴下「ナイキ エリート クッションド ノーショウ」を買ったよ。

 とりあえずつま先の痛みを感じるのはそろそろ今履いているランニングシューズの換え時というのがあるのだと思っているのだが、どのスニーカーにしようかというのを決めるのに少々時間がかかりそうだったので、すぐにできる対策としてジョギング専用の靴下を買ってみることにした(特にこれまでは問題と思っていなかったので、これまで靴下はジョギング専用のものは使っていなかったのだ)。

 ちょっとGoogle検索して調べてみたところどうやら五本指ソックスタイプのものと普通のソックスタイプのものの大きく2つのタイプがあるようだった。

 ネットで買ってもよかったのだが、今回はとりあえず勤務先の近所にあるスポーツ用品店で実際に手にとってみて直感的によさそうだと思うものを買ってみることにした。

 たしかに店頭には五本指ソックスタイプのものと普通のソックスタイプのものと2つのタイプがあった。とりあえず今回は普通のソックスタイプのものを選ぶことにした。

 様々なブランドがジョギング専用の靴下を出しているようだったが、一番最初に目についたのとクッションがきいていて通気性がよさそうという安直な理由で掲題の《ナイキ エリート クッションド ノーショウ》を購入することにした。

「ナイキ エリート クッションド ノーショウ」を使ってみた感想。

 さっそく買った当日に使ってみたので、感想を少し書きおこうと思う。

 ジョギングし始めは正直かかとまわりとつま先周りが痛いように感じていた。なので、これは失敗したかなと思ってしまった。しかし、我慢してそのまま走っていたら足に馴染んでいったようだった。すると痛みは感じなくなった。むしろクッションが効いて足の負担が軽減されているのを感じた。新品はある程度使わないとやはり馴染まないようだ。

f:id:garage-kid:20170920085404j:plain:w450
今回購入したのは《Nike Elite Cushioned No-Show Running Socks》。最初はすこしかかととつま先に痛みを感じたが、慣れたらむしろつま先、足裏への負担が軽減されているように感じた。個人的な満足度は高いといって差し支えないと思っている。

 今回購入した《ナイキ エリート クッションド ノーショウ》で十分に満足なわけだが一足しか買っていないので、いくつか他のブランドのジョギング専用の靴下も試してみようと思っている。

 新しいランニングシューズを新調したことを書くほうが先になるかもしれないが、他のジョギング専用の靴下を試してみたら《ナイキ エリート クッションド ノーショウ》との使用感の違いについても盛り込む形で書いてみようと思う。

 ナイキ エリート クッションド ノーショウを楽天市場で探す。

予想外にお題「くつ下」というお題があったので、それによせて書いたこととしたい。