#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

twitter のフォロー対象を整理してみました

スポンサーリンク

正月で心機一転のいい機会だったので、twitter のフォロー対象を整理してみました。

➤ 動機

フォロー返しをするためのフォローできる余裕を確保しておきたかった、というのが動機です。

この整理を行う前まで、わたしは 1,800 強フォローしているのに対して、 1370 強のフォローワーがいる状態でした。

2,000 フォロワーいない状態だと twitter にはフォローできる上限が 2,000 までしか許可されていないので、すでに 1,800 強フォローしていたわたしには、大分余裕がなくなっていました。

➤ やったこと

わたしがフォローしている数がフォローされている数と比べて大幅に大きかったのは、明らかにフォローバックが期待できない公のアカウントを多くフォローしているからでした。

ですので、今回、公のアカウントをリストで整理してフォローし、直接フォローしないようにしてみました。

で、今回、わたしがつくったリストが以下のものです。

ちなみに各リスト毎のタイムラインを閲覧する時はウェブ版 twitter の場合は、ショートカットキー G + L ですぐにリストの画面に飛ぶことができますし、 iOS アプリなら、 Tweetbot が便利なので重宝してます。

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.6.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 11.6 MB)

➤ 結果

今回これをやったことによって、 3 つよかったことがありました

  1. わたしのデフォルトのタイムラインには、実際に人がつぶやいている内容が多く表示されるようになりました。
    • 企業やメディアの情報をリストでみれるようにしたことで。
  2. 情報が追いやすくなりました。
    • 用途目的ごとに閲覧したいタイムラインをリストで切り替えられるようになったことで。
  3. フォロー返しできる余裕が広がりました。
    • この整理をする前は 1,800 強フォローしてましたが、 整理を終えて 1,578 フォローまで減らすことができました。これで余裕をもってフォロー返しできそうです。

twitter は情報収集の一ツールだと思っているので、やっぱり読み易くないとね、と今回フォロー対象をリストで整理していて思いました。
(もし、今回つくったリストが気に入ってもらえる方がいれば、是非フォローしてみてください。わたし以外の方にもフォローできるようにしています。もちろん、わたしのアカウントをフォローしていただくのも大歓迎ですw)

では、こんなところで。

参考:新Twitterで使えるキーボードショートカットまとめ : ライフハッカー[日本版]

こちらもあわせてどうぞ