#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

キャプテン・アメリカは究極の善人ヒーロー!

スポンサーリンク

1942年。兵士として不適格とされた貧弱な青年、スティーブ・ロジャースは、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」により<キャプテン・アメリカ>として生まれ変わる。
身体能力を極限まで高めた強靭な肉体を手にし、同時に正義感に溢れる彼の魂も、極限まで高められる。戦う敵は世界征服を目論むレッド・スカル率いるナチス・ドイツのヒドラ党。捕らえられた仲間や親友を救うため、キャプテン・アメリカは特殊装備に身を包んで敵地に向かった!

via amazon.

はい、 MARVEL 大好き garage-kid@76whizkidz です。
Avengers の予習の最後として、今回はキャプテンアメリカを観ました。

マイティ・ソーは今一つでしたが、このキャプテンアメリカはわたしの心をガッチリと掴みました。

ネタバレはしない主義なので、それをしない範囲で、わたしが本作をよいと思ったポイントをいくつか挙げておくと以下のような感じです。

  • 他の Avengers 作品とのつながりを意識させる演出がよい。
    アイアンマン(トニー・スターク)の父親、ハワード・スタークが登場したり、と。
  • 実用的に使えることを念頭に考えつくされたキャプテンアメリカのコスチュームがカッコよい。
    (詳しくは映像特典におさめられています)
  • バイクシーンが渋くてよい。
  • 個人的には、トミーリージョーンズが出演してたのもよい。
  • 究極の善人という設定がよい。
    ヒーローの中のヒーローという強いインプレッションを受けました。

これで、わたしはAvengersを観る用意が整いました!
日本での公開は 8 月のようなので、それまで楽しみに待ちたいと思います。

こちらもあわせてどうぞ