#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

アタックNeo抗菌EXパワーで洗濯物のイヤな臭いをとるための4つの心得!

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな経験はないでしょうか?

いくら洗濯しても、洗濯物からイヤな匂い(生乾きの雑巾のような匂い、汗臭い匂い、玉ねぎのような匂い)がとれないといった経験をしたという方は多いのではないでしょうか?
私も例外ではなく、とくにバスタオルなどで、そういった洗濯物からのイヤな匂いに悩まされていた一人でした。(これまで私はライオンのトップ NANOXなど様々な洗剤を試しましたが、解決はできませんでした。)
そんな中、今年5月、花王さんから洗濯したはずの服やタオルがすぐに雑巾臭くなる原因を明らかにしたという朗報が入りました!そして満を持して、先日、7月19日に『アタックNeo抗菌EXパワー』が発売されました!これは実際に試してみるほかないと、私も早速購入、試してみました!!


結論から言うと、『アタックNeo抗菌EXパワー』を使っても、イヤな匂いが取れないことはありましたしかし、洗い方を工夫すること*1で、イヤな匂いをとることができました。ですので、以降で『アタックNeo抗菌EXパワー』を使って、洗濯物のイヤな匂いを取るための心得を共有したいと思います

洗濯物のイヤな臭いをとるための4つの心得。

心得1. 洗濯物を入れすぎない。

洗濯機に洗濯物を入れすぎないこと。洗濯機のサイズにもよりますが洗濯槽の半分以上の洗濯物は入れないようにするとよいでしょう。あまり洗濯物を入れすぎると、洗いきれないのももちろんですが、洗剤自体がすすぎきれず匂いの元になってしまいます。極論、匂いを取りたいものだけ(バスタオルなら2枚まで)を入れましょう

心得2. 洗剤を入れすぎない。

洗濯物を入れすぎるのもダメですが、洗剤を入れすぎるのもダメです。洗濯物を入れすぎた際と同様、洗剤を洗濯物からすすぎきれなくなるので、匂いが残る原因になります。洗剤本体に記載されている使用量の目安を守って使いましょう。多く洗剤を入れれば匂いがとれるというものではありません。どうしても多くいれてしまいそうな人は、使用量の目安よりちょっと少ないくらいを試してみましょう

心得3. 天日干しする。

匂いを取るには、完全に洗濯物を乾燥させることが大事です。部屋干しでは、完全に乾き切らないことがあるので、天気の良い日に天日干しするようにしましょう。

心得4. それでも取れなかったら浸け置きしてからもう一度、洗いなおす。

上述の3つを守っても、まだ匂いが取れないときには、思い切って一晩浸け置きしてみましょう。そして、もう一度洗いなおしてみましょう。


いかがだったでしょうか?
今年は節電および酷暑の影響で、汗を大量にかくため、洗濯の頻度があがっているかと思います。この記事がそんなみなさんのお役に少しでも立てたら幸いです。
アタックNeo抗菌EXパワー 本体

アタックNeo抗菌EXパワー 本体

photo by Alex E. Proimos, aLindquist, JodyDigger, gagilas, Photonoumi

*1:これまでの洗剤では工夫しても取れませんでした