#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

アメリカンジョークを笑うためには? | Heather Knight: Silicon-based comedy | Video on TED.com

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Heather Knight: Silicon-based comedy | Video on TED.com

Inthis first-of-its-kind demo, Heather Knight introduces Data, a robotic stand-up comedian that does much more than rattle off one-liners -- it gathers audience feedback (using software co-developed with Scott Satkin and Varun Ramakrishna at CMU) and tunes its act as the crowd responds. Is this thing on?


イノベーションは2つの分野の融合によって生まれると主旨で
ロボット(テクノロジー)とコメディー(エンターテイメント)の融合を紹介しているプレゼンです。

プレゼンの主旨とはズレますが、このプレゼンを観て
アメリカンジョーク(他言語でのジョーク)は内容を理解できたからといって、かならずしもおかしいとは限らないんだなぁということを、実感しました。
※このプレゼンでは3つのジョークが話されていましたが、私は1番最初の医者と患者の掛け合いのジョークしか私は面白いと思いませんでした。

英語が分からない日本人を皮肉したブラックジョークとして、「金曜日に言えば月曜日には分かる」というのがありますが、これはもしかしたら、月曜日になっても笑えない場合もあるのかもしれません。

当たり前のことですが、
やはり大事なのは相手の国の言語を使えるようになることだけではなく、その言語の学習を通して相手の国の人の考え方、文化を知ることだという再認識をしました。
気持ちを共有できるようになってジョークも笑えるようになるんだろうなと。
そういう気づきを得たプレゼンでした。

TED+SUB: TED Talks with Subtitles 1.5App
カテゴリ: 教育 価格: 無料
更新: 2011/05/26