#garagekidztweetz

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

2011 年 02 月 15 日 (Tue) のつぶやき 〜 

スポンサーリンク

  • 00:11  Basic performance and diagnostic tools on Solaris B! http://is.gd/1m2jNC
  • 01:35  I posted #BLOG about [Twitter] 2011 年 02 月 14 日 (Mon) のつぶやき 〜  http://bit.ly/hiNp4W #followmejp
  • 11:43  #bookmemo 自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法、読書開始
  • 11:45  #bookmemo 直視の魔眼→すべてのモノゴトに内包する死の概念を、線や点として見ることができる眼
  • 11:46  #bookmemo その線を切ることによって、どんなものでも死へと導ける
  • 11:46  #bookmemo 月姫というゲームに出てくる特殊能力
  • 11:47  #bookmemo 企画を次々に出せる人には、企画の魔眼がある
  • 11:48  #bookmemo 企画の魔眼をもつものは、何を見ても、何を体験しても、それが自分の企画になってしまう。発送してしまう。
  • 11:48  #bookmemo 企画の魔眼→一般的には「切り口」と呼ばれる
  • 11:49  #bookmemo 強烈な自分の切り口を持っていれば、アイデアはいくらでも生み出せる。切り口によって世界がすべて企画に変換される
  • 11:50  #bookmemo 発想体質、発想環境を作り出すためのノウハウ
  • 11:50  #bookmemo 第一章 発想の本質をつかむ
  • 11:51  #bookmemo 発想を実現するには、次の2つを解消すればよい→考えても思いつかない。思いついたことが形にならない
  • 11:52  #bookmemo その状態を→次々とアイデアが浮かぶ。思いついたことが形にできる、にかえればよい。
  • 11:52  #bookmemo 最初に作るべきは、体質と環境
  • 11:53  #bookmemo あっという間に発想が湧き出る方法、そんなことはありえない。
  • 11:55  #bookmemo 週一回の練習ではよい野球選手にはなれない。発想も同様。
  • 11:56  #bookmemo ただし、発想は頭の中だけでできる。時間も、道具も、場所も、とわない。訓練次第で、勝手にやるようになる。楽しくなってくると重い腰をあげて何かをする必要がなくなる。
  • 11:57  #bookmemo 心の扉を開く→岩波書店
  • 11:57  #bookmemo 毎日10分ほどのトレーニング
  • 11:58  #bookmemo 1日10分程度のトレーニング→意識のスイッチが入る→日常生活がすべて発想のトレーニング場に
  • 11:58  #bookmemo 広告コピーってこう書くんだ!読本
  • 11:59  #bookmemo 発想は不可能を可能にする
  • 12:00  #bookmemo Win-winでいきましょうは、プロジェクトが進行して困ったことが起きたときにこそいう言葉
  • 12:04  #bookmemo アイデアというのは、複数の問題を一気に解決するものである。そのアイデアを生み出す力が、発想力
  • 12:58  #bookmemo クリエイターが無意識にやっていることをどうすれば、身につけられるか
  • 12:59  #bookmemo 天才 勝新太郎、書籍
  • 13:00  #bookmemo いいアイデアは、次のアイデアを呼び出す性質を持っている
  • 13:00  #bookmemo アイデアでもプロジェクトでもそれだけで満足して終わるものよりも、もっとやりたい、付けたしたいと思われるようなものを作り出すと、展開が広がりやすい
  • 13:00  #bookmemo プレゼンも、端正に完全にやるよりも、聞いている側がアイデアを付けたしたくなるようなデコボコでも核がしっかりしている案をだすとよい。
  • 13:01  #bookmemo まず、自分の中にあるモチベーションを探っていく。何度ころんでも痛い目にあっても、練習を続ける
  • 13:01  #bookmemo 発想を生み出す体質 : 発想そのものが快楽→時間を忘れて発想に夢中→次々にアイデアが生まれる
  • 13:52  #bookmemo 第二章 イメージを明確にする
  • 13:52  #bookmemo 30秒でチャンスをつかむ
  • 13:52  #bookmemo 運が悪いと考えている人のほとんどは、単なる準備不足だ。
  • 13:52  #bookmemo 運が良い人は日頃から運をつかむための準備をしている。 : 確かにそうだ。
  • 13:52  #bookmemo サイコロを1万回振っても1がでない確率→アンダーフロー→ほとんどゼロに近い確率
  • 13:52  #bookmemo チャンスは心構えのできた者を好む 近代細菌学の祖 ルイ・パスツール
  • 13:52  #bookmemo アイデア スポッティング、書籍
  • 13:53  #bookmemo 私は誠実な部下を6人雇っている。私の知っていることはすべて彼らに教わった。彼らの名前は、いつ、どこで、誰が、なぜ、どのように、何をした、といいます
  • 13:53  #bookmemo エレベーターピッチ
  • 13:53  #bookmemo 自分のアイデアをエレベーター移動の30秒間に投げ出す。それができるかどうか。そこが肝心だ。→エレベーターピッチのチャンスは日常のあちこちに転がっている
  • 13:53  #bookmemo こういうこたがやりたい、こういうことが好き、誰々さんと仕事がしたい、ということを言い続けていれば、それを耳にした人が何かのきっかけでチャンスをくれる
  • 13:53  #bookmemo 大きさという制約はあった方がいい→それがあると自然とポイントを絞るようになる
  • 13:53  #bookmemo 10日間で自分の中のモヤモヤを弾丸化する 1日目、自分を4つのキーワードに分解 2日目、自分キーワードを4つの要素に分解する1 3日目、自分キーワードを4つの要素に分解する2 4日目、自分キーワードを4つの要素に分解する3 やりたい、続
  • 13:53  #bookmemo 5日目、自分キーワードを4つの要素に分解する4 6日目、自分がやりたいことを書き出す 7日目、もう一度やりたいことを書き出す 8日目、さらにやりたいことを書き出す 9日目、最もやりたいことを書き出す 10日目、やりたいことをイラスト化する
  • 13:53  #bookmemo 自分の中のモヤモヤを弾丸に変える
  • 13:53  #bookmemo 用意するのはペンとメモ帳→プロジェクトミニS→スマートフォンでもロディアでも媒体は何でも構わない
  • 13:53  #bookmemo ちぐはぐな身体、書籍
  • 13:53  #bookmemo やりたいことが出揃ったら、ひとまずは決めてしまう
  • 13:54  #bookmemo 要望、願望とやりたいことを混同しないようにする→欲しいだけのものは願望
  • 13:54  #bookmemo たくさん浮かんできても、たった一つを選んでメモに書き出す。そして、その下に3つのブリットポイントを打つ。やりたいことを具体的に想像しながら、3つの項目を書き加える
  • 19:32  #bookmemo どんな風にやりたいのか?絶対外せないポイントは何か?誰とやりたいのか?
  • 19:32  #bookmemo やりたいことを具体化する。例えば、金を稼ぐでは不十分、1000万稼ぐも不十分、何をして金を稼ぎたいかを具体化する
  • 19:32  #bookmemo ザグを探せ、書籍→最大の敵は「氾濫」
  • 19:32  #bookmemo 商品の氾濫→商品やサービスが多すぎる、機能の氾濫→商品の機能が多すぎる、広告の氾濫→メディア・メッセージが多すぎる、メッセージの氾濫→メッセージに要素を詰め込み過ぎる、メディアの氾濫→複合チャンネルが多すぎる
  • 19:32  #bookmemo 人がジグザグのジグの方向に進むならば、あなたがザグへ進むべきだ
  • 19:32  #bookmemo リーダーになるのは、そんなに難しいことではない。パレードを見つけて、その先頭にたてばよい
  • 19:32  #bookmemo 自分が必要とするものを見極める能力が必要
  • 19:32  #bookmemo その必要なものを明確にするために、ぼんやりと、考えていることを書き出し、弾丸化する
  • 19:33  たまには、ゆるい発見に興じるのもよい

Powered by twtr2src