#garagekidztweetz

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#garagekidztweetz

id:garage-kid@76whizkidz のライフログ・ブログ!

wishlist

雑記:個人的に2015年末2016年始にかけて読みたい経済図書

2015 年末から 2016 年始にかけて個人的に読みたいと思っている本のメモ的エントリ。 読みたいと思った書籍の選書は以下のような感じで選書した。 エコノミストが選ぶ経済図書ベスト10 (2015) 新聞等のハブを介して 決してわたしは書籍を読むのが速い方では…

Sony のレンズカメラ「QX100」は価格の様子見しながら買う予定だよ、と

ツイートこれこそまさにわたしが欲しかったものだ!ソニーのレンズカメラ「QX10」「QX100」は絶対買う! - #garagekidztweetz で買うと宣言した SONY のレンズカメラ、日本でも 10 月 25 日からの発売ということで amazon でも予約が始まっています。わたし…

ガジェット類をガッチリ守ってくれそうな Solid Gray の Backpack がよさげ。

ツイート Solid Gray の Backpack がすごくよさそう。形状が面白いのも、そうだけど、何よりガジェット類をガッチリと守ってくれそうなところがよいですね。ただ、取り扱いは eBay だけのようなので、日本でも発売されないかなぁと思っています。ちなみにギ…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

人間にとって科学とは何か 出版社/著者からの内容紹介 純粋な知的探究として発して二百年、近代科学は社会を根底から変え、科学もまた権力や利潤の原理に歪められた。人類史の転換点に立つ私たちのとるべき道とは? 地球環境、エネルギー問題、生命倫理----専…

2010年07月05日週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

野村の監督ミーティング 内容紹介 名将・野村克也の秘密は、その「ミーティング」にあった! 著者は、ヤクルト、阪神、楽天と3球団で、 のべ12年間にわたって、野村監督の教えを受けてきた愛弟子である。 とくに楽天ではヘッドコーチとして、監督を間近で支え…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

ガロアの群論 内容説明 悲劇の天才ガロアは、どのように考えたのか「5次以上の方程式では、なぜ公式を作れないのか?」一人の高校生がこの世紀の難問を解決した。数学ファンなら誰もが知りたいガロアの理論を、判り易く解説する 内容(「BOOK」データベース…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

内容紹介 生粋の南アフリカ人作家が描く話題の国のダークサイド。 われわれ“北”の国々が失った、本物の渇きと祈りがここにある――新世代ノワールの傑作誕生! アメリカからの逃亡犯ジャックは妻子とともに再出発するため、ケープタウンへやってきた。だがある…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

内容説明 人物が語る古代アテネ民主政の実像 最大級の名誉と弾劾裁判による死罪、しかも無給。にもかかわらず彼らはなぜ政治家を目指したのか? 生の軌跡を追うことで見えてくる、古代ギリシャ精神の真髄! 内容(「BOOK」データベースより) 「アテネの政治…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

内容紹介 マクロ経済学の祖といわれるケインズは、実はタイムリーに現実経済を解説した時論家でもあった。デフレの本質を的確に捉えた彼の経済論はいまこそ読むべき価値がある。ケインズ経済時論集が一流の翻訳家により復活。 内容(「BOOK」データベースよ…

今週、日経新聞から私が wishlist に選んだ本

内容(「BOOK」データベースより) 少年は旅立った。サヨウナラ、「世界」―。衝撃のデビュー作『さようなら、ギャングたち』から29年。高橋源一郎による“世界文学”の誕生。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 高橋 源一郎 1951年、広島県生まれ。81年、『…